VYOND「料金プランの比較」選び方

VYOND 料金プラン比較

VYONDでは、全部で4つの料金プランがあります。
こちらでは、VYONDの選び方をわかりやすく紹介します。
(途中で、アップグレードは可能です。)
VYONDの料金プラン

VYONDのプラン比較

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
(企業向け)
料金
(月払い)
49ドル/月89ドル/月159ドル/月要相談
料金
(年払い)
299ドル/年649ドル/年999ドル/年要相談
複数人使用
動画出力
(解像度720pまで)
GIF画像
出力
左下に
ロゴ出現
フォント
の追加
キャラ
作成

(一部不可)

(一部不可)
サポートなし
(メール&コミュニティ)

(電話対応を含むすべて)

(電話対応を含むすべて)

VYONDプランの選び方

ここからは、VYONDプランの選び方1項目ずつ解説します。

1:企業か、そうでないか

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
(企業向け)
企業クラスの
セキュリティ
VYONDメンバーによる
特別トレーニング
企業の場合は、Enterpriseが妥当となります。
EnterpriseとProfessionalの違いは、「企業クラスのセキュリティ」「特別トレーニング」の使用です。

2:複数人で使用したいかどうか

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
複数人使用
VYONDを複数人で使用できるプランはProfessional以上となります。

3:1080pの解像度で作りたいかどうか

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
720p解像度
1080p解像度
1080pの解像度で、動画を作れるのはPremiumu以上となります。
※Essentialは720pのみ

4:GIF画像として出力したいかどうか

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
GIF画像
出力
VYONDでは、動画だけでなくGIF画像としての出力もプランによっては可能です。
※GIF画像とは、数秒程度の動く画像のこと

5:VYONDのロゴ(ウォーターマーク)を入れたくないかどうか

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
左下のロゴ消せない非表示非表示非表示
VYONDのロゴは、Premiumu以上で消すことができます。
VYONDのロゴ(ウォーターマーク)

6:フォントを追加したいかどうか

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
フォント
の追加
日本語入力
フォント追加はProfessional以上で可能です。
※フォントを追加しなくても、日本語入力は可能です。

7:オリジナルキャラ作成の内容で選ぶ

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
キャラ作成
Contemporary
キャラ作成
Business friendly
Whiteboard
VYONDでは、3タイプのオリジナルキャラが作れます。

※Contemporaryのオリジナルキャラは、Professional以上から作れます。
※下位プランでも「Business friendly」「Whiteboard」のオリジナルキャラは作れます

8:サポート内容で選ぶ

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
チャットサポート
VYONDコミュニティの参加
電話サポート
※すべて英語でのサポートとなります。

9:料金で選ぶ

 EssentialPremiumProfessionalEnterprise
(企業向け)
料金
(月払い)
49ドル/月
(約5,000円)
89ドル/月
(約9,000円)
159ドル/月
(約16,000円)
要相談
料金
(3ヶ月払い)
99ドル/月
(約10,000円)
219ドル/月
(約22,000円)
なしなし
料金
(年払い)
299ドル/年
(約30,000円)
649ドル/年
(約65,000円)
999ドル/年
(約100,000円)
要相談
注意
3ヶ月払い(quarterly plan)は、私が実際に料金を支払う際に表示されたプランでした。(必ず表示されるか定かではないのでご注意ください)
Quarterly 支払いの画像

いかがでしょうか。
こちらではVYONDプランの比較&選び方をまとめてみました。
参考になりましたら幸いです。